このページの本文へ

News 新着情報/お知らせ

News

お試し住宅の利用再開について

3月末から新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、「倉敷・流域お試し住宅」の利用・申込受付を休止していましたが、6月19日(金)より県をまたぐ移動の自粛が解除されることに伴い、再開させていただくことになりました。ただし、8月6日(木)からは、国またはお住まいの都道府県単位で、不要不急の県外への移動自粛要請等が出ている場合には、その期間につきましては、その地域のお住まいの方は、原則お試し住宅の利用はできません。

新型コロナウイルス感染症対策の取り組みとお願い

1.施設の感染予防対策

「倉敷・流域お試し住宅」では、新型コロナウイルス感染症対策として、以下のことに取り組んでいます。

□ 手荒いソープの設置

□ ドアノブ等の次亜塩素酸ナトリウムによる消毒の実施

□ 使用した自転車のハンドル部の次亜塩素酸ナトリウム消毒の実施

□ 各部屋の利用の間隔を最低3日間、空けます。

2.利用者ご自身も、以下のことについて、ご協力をお願いします。

□ 倉敷に来られる前に、体調が悪くなった場合には、無理をせず、今回のご利用を取りやめてください。

□ 受付時に入居者全員の検温をさせていただきます。

□ お試し住宅への滞在中、体温計を持参し、毎日検温をお願いします。

□ 外出時は、マスクの着用をお願いします。熱中症対策もお願いします。

□ こまめな手洗いをお願いします。

□ 体調が悪くなった場合には、無理をせず、活動を自粛してください。

新型コロナウイルスの感染が疑われる場合には、新柄コロナウイルス受診相談センターにご相談ください。

□ 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、利用・申込受付を中止させていただく場合があります。

あらかじめご了承ください。

 

厚生労働省から、新型コロナウイルス感染症専門家会議を踏まえ、「新しい生活様式」の実践例が示されています。

感染拡大を予防するために、移住体験中も「新しい生活様式」の実践にご協力ください。

新しい生活様式チラシ(倉敷市)

PAGE TOP